オーナープロフィール

寺﨑都(TERSAKI MIYAKO)

 

女性が再び輝くための ライフチェンジクリエーター

 

久留米一番街「あいのわアロマ&ヒーリングスペース」代表

 

38歳からの女性が再び輝く人生に変わる たった1日で身につくライフチェンジレイキのスペシャリスト

レイキマスター・レイキティーチャー

公益社団法人日本アロマ環境協会認定アロマセラピスト・アロマインストラクター・アロマハンドセラピスト・アロマアドバイザー

センセーションカラーセラピスト

一般社団法人ウェルビーイング協会代表理事

 

三井海上火災保険株式会社(現三井住友海上開催保険)九州業務部勤務、三省製薬株式会社勤務、四季株式会社(劇団四季)九州公演本部勤務を経て、2009年11月3日「あいのわ」を開業。

 

決して幸せとは言えない家族の人間関係を見て育ち、仕事の人間関係にも悩み、イライラと落ち込みを繰り返す毎日を30代半ばまで過ごしていました。

家族の為に「自分さえ我慢すれば」との思いがありましたが、様々なストレスが限界に達した時に体調を崩してしまいます。婦人科系の病で医師には「もう治らない」と言われ人生に絶望しました。

 

その時、スピリチュアルな世界に傾きすぎるのではなく、「自分の力を高める」ことで問題を解決したり体調を整えていける「レイキヒーリング」と出会い、自分が知りえるアロマ・レイキ・食事療法・エネルギーワークを実践し、医師も無理だと言ったその症状が治る!という奇跡を体験しました。

 

この経験から「自分のように病、家族との関係や、仕事、様々な人間関係などで悩み、明るい未来が描けずに苦しんでいる女性の力になりたい」という思いが芽生えました。

 

そんな時、偶然目にした「久留米街なか起業家募集」の記事がきっかけで、起業を思い立ち、そのわずか5ヶ月後には夢が叶い「あいのわ」をオープンしていました。

当初、ひと月の売上がたった十数万円で、「すぐに廃業する」と、関わってくださった関係者のみなさんから心配されていましたが、自分自身がほんとうにやりたいことを明確にし、それを届けたい人たちに届く方法を工夫して変えていったことで、しだいにレイキやアロマに共感していただくお客様が増えていきました。そして、みなさんに応援し支えていただいたおかげで、1年後には毎月の売上目標を次々達成していける自分に変わっていきました!

 

開業から13年経つ現在は、自然治癒力・直感力・自分力を高めることで、困難を乗り越え幸せになる、「ライフチェンジメソッド」を500名以上に指導。身につけたその日から効果を実感する人が9割以上に!

「家族との関係が良くなった」「日々起こることが良い方向へと明らかに変わってきた」「自分を変えることができた」「ハッキリと自分のハンドヒーリングパワーが強くなったことが実感できる」「悩みが一気に吹き飛んだ」など多くの方から効果を実感したとの声をいただいています。

 

レイキやアロマ以外にも、継続して学ぶ場、家庭・職場・友達関係以外で語り合える場を設けており、最長11年以上通っていただいてる受講生も多数在籍されています。

そして、その大切な仲間でもあるお客様たちと一緒に、東日本大震災以降、様々なチャリティ・ボランティア活動を一緒におこなってきました。

 

今後も、「あいのわ」で輝く女性に変身していくみなさんと一緒に、被災地支援や生活困窮者支援活動などをおこない、幸せの輪・・・愛の輪を全国に・・・世界中に広げていくことを目標にしています。